パロパロ

札幌でスケートやらスノーやら軽めアウトドアにたまにwebをやってます。

SourceTreeを使っていたらgitのindexが壊れた話

ローカルファイルに更新を加えてプッシュ&コミットしたら下記の文章が表示された場合の復旧方法です。

 

git log' failed with code 128:'fatal: bad revision 'origin

この文章が出たときに何が起こったのか、ですが、

調べてみたらプッシュするローカルgitフォルダに入っているindexファイル(htmlindexではなくgitindex)が何かしらの理由で壊れたのでプッシュできないよ~って話らしいです。

 

さらに調べると、ターミナルを使ってgitフォルダのindexを削除※してから、クローンすれば復活できます。

ってことなので、ターミナルではなく直接フォルダから対象ファイル削除クローンで復活。

 

無事、コミットできました。

 

※ターミナルで操作する場合、SourceTreeからターミナル起動で対象フォルダ(git)が開かれるので、そのままindexls(削除)すれば良い!簡単!みたいな記事もあったんですが、どいうわけか.gitが出てこず、デスクトップ上が居場所になっていたため(また、.gitへのmoveも出来ず…)、直接フォルダ開いてindex削除しました。

この辺の操作はよくわからないので、また時間を作って確認したいと思ってます。

SourceTree自体もよくわからないので

ビーレジェンド(プロテイン)のお試しセットの感想

せっかくサイクリングしているし、身体を強くしたいのでかなり久しぶりにプロテインを取ることにしました。

 

DNSを飲んでいたときから数年経過しているので、よりおいしく飲みやすいものをネットで探して、とりあえず評判の良いビーレジェンドのお試しセットを購入。

 


 

 

以下、感想です。

粉+水道水200mlで試してます。

 

ベリベリベリー

甘酸っぱくてうまい。ちょっと酸っぱめのベリーの味わい。DNSより粉感が薄く、さらっとしていて飲みやすい。飲み干し付近で感じる脂肪感というか、プロテイン匂はちょっとするものの、かなり飲みやすい。

 

一杯飲んどコーラ風味

普通にうまい。間違いなくコーラ味。シェイクするときにプシューと音がしてちょっとだけ容器から漏れたので、締めが甘かったかな?と思いつつ、飲んでみたら微炭酸。マジで??プロテインで微炭酸??そう感じる何かが入っているのか?

ということで下記は公式の成分表
エネルギー114.6kcal
たんぱく質20.4g
脂   質1.3g
炭 水 化 物5.4g
食塩相当量0.6g
ビタミンC42.3mg
ビタミンB60.6mg
乳清たんぱく(乳成分を含む)/クエン酸重炭酸ナトリウム、香料、甘味料(スクラロースステビアアセスルファムカリウム)、乳化剤(乳・大豆由来)、ビタミンC、着色料(カラメル)、ビタミンB6

重炭酸ナトリウム入ってる…
微炭酸はこれか。。

ついでに重炭酸ナトリウムを調べたらソーダ・ローディングなんて言葉も出てきて、
ジャンルによっては効果のある成分みたい。

 

参考はこちら
https://www.jitetore.jp/contents/fast/list/supplement/201111251627.html

 

南国パイン風味

けっこう爽やか目なパインで香りは強く、甘みもあり。サラサラ感は他と変わらず飲みやすい。

 

すっきリンゴ風味

ちょっと酸味を感じるリンゴ味で香りは青りんごのような爽やかさ。パインもそうだけど、プロテイン臭と味わいがこってりしているからフルーツは爽やかにしてるんだろうか。ここまでの飲んだ味からすると一番薄い味わいであるため、単品のプロテインとしては十分美味いんだけど、ワースト1、かも。あっさりしたものが良い人はこれが良いかもしれませんね。

色々飲んだけど、もうほぼ美味いので個別で書く必要ないっすわ。

ビーレジェンド飲んで不味いっていうなら他のどのプロテイン飲んでも駄目だよたぶん。

 

ただ、イチゴ味だけは普通。DNSと方向性は違うけど、似たような感じっす。

 

はじめてのクロスバイクのレビュー TREK 7.2FX

 クロスバイクを買いましたので、レビューをしてみます。

 

初めてのクロスバイクとしてTREK(トレック)の7.2FXを中古で購入しました。

入門モデルとして人気の高いジャイアントのエスケープR3を検討の基準にしているなか、
たまたま訪問したプロショップにこのジャイアントとトレックがあり、試乗した結果、
TREK(トレック)7.2FXに決めました。

 

中古ではありますが、新古品と行っても良いくらいの状態で、
定価であれば6万はするクロスバイクが3.5万で手に入りました。

 

購入で迷った点

クロスバイクが欲しいけど理由があって購入までに至らない、という理由は下記が多いのではないでしょうか

  • 値段が高い
  • その割に、本当に使えるのか不安
  • 盗難が怖い
  • 結局ママチャリで十分なんじゃないか
  • 安いバイクで十分じゃないのか

というのを1~2年考えてました。

が、結果、買って正解です。サイクリングが楽しい!
ってなります。迷ってる方、本当におすすめです。

なので、迷ってる方向けに、後押しする理由を以下に述べていきます。

 

なぜ通販のクロスバイクを選ばなかったのか


通販でクロスバイクを探すと、実店舗で販売されているものよりも格安で買うことができます。
特にモノが良さげでありかも、と思ったのはcima

中古品を探している中で、いい加減このサイトで買ってしまおうかと、購入直前まで考えていました。


多くの記事が出回っていますが、やはり気になったのは下記の点です。

  • 粗悪な部品による事故の可能性(走行中に折れたり、という話も聞きました)
  • 自転車屋では修理が断られる場合がある
  • 持ち込み組み立てが必要な場合には別途費用がかかる
  • デザインはスポーツタイプでも中身はママチャリと一緒

それでも先行投資を安くしたかったのでcimaで考えていたのですが、
たまたま状態の良い実物に出会えたのが決め手でした。

実際に乗ってみて、信頼できる店主がいて、各種アドバイスをしてくれる。
そいったサポート含めて、このお店で買おう、という気持ちになりました。

 

クロスバイクの感想


メリット
  • 自転車に乗るのが楽しい
  • 通勤時間がママチャリと比べて10分短縮(往復8km)
  • 歩道橋程度の坂道までなら楽(ママチャリでの立ち漕ぎレベルが不要)
  • 交通費が浮く(電車・自動車に乗る回数が減ります)
デメリット
  • 初期投資が高い
  • 備品代もかかる(ライト・スタンド・ペットボトルホルダー等)
  • 財布の紐がゆるむ(新しい趣味なので、、でも楽しい)
  • 盗難されたら超ショック

盗難については店主にアドバイスを頂き、
とりあえず下記のチェーンを使って、停車時は地球繋ぎをしています


 

止めるときは必ずフレームと電柱等をつなげること。


この場合、タイヤを持って行かれる可能性はありますが、フレームが一番高いのと、そこさえ残ればバイクとして復活できるので、フレームを最重要項目としています。

 

それでも不安な場合はもう1つチェーンをつけるのが有効ですが、日常でも使うクロスバイクですから、
利便性を考えて、いまはチェーンを1つで運用しています。

 

まとめ

クロスバイクを買おうかどうか迷ってるなら、安いものでもいいのでとりあえず買っちゃって良いと思います。


先に品質について、「デザインはスポーツタイプでも中身はママチャリと一緒」と書きましたが、
これについてはネットでも諸説、記事がありますし、お店の人でもそれぞれの考え方があります。

 

ただ、初めての人がスポーツバイクという領域に踏み出すには手頃に始められる品質だし、迷ってる時間がもったいないです。


今回クロスバイクを購入した店にも修理やメンテのお客さんが多く、高校生や大学生など、ネット購入したクロスバイクが多く相談に来ていました。


店主いわく、きちんとしたメーカーでなくとも、定期的なメンテ、正しい組立てができていれば、日常的な使用では十分な性能があるとのことでした。

 

いまはメルカリやラクマヤフオクもあるし、購入を失敗してもまたトライできます。
自分の新しい領域(趣味)が広がるというのはとても新鮮で楽しいことです。

 

というわけで、まだクロスバイクが未経験の方へ、
クロスバイクの購入を、おすすめします!