パロパロ

札幌でスケートやらスノーやら軽めアウトドアにたまにwebをやってます。

SourceTreeを使っていたらgitのindexが壊れた話

ローカルファイルに更新を加えてプッシュ&コミットしたら下記の文章が表示された場合の復旧方法です。

 

git log' failed with code 128:'fatal: bad revision 'origin

この文章が出たときに何が起こったのか、ですが、

調べてみたらプッシュするローカルgitフォルダに入っているindexファイル(htmlindexではなくgitindex)が何かしらの理由で壊れたのでプッシュできないよ~って話らしいです。

 

さらに調べると、ターミナルを使ってgitフォルダのindexを削除※してから、クローンすれば復活できます。

ってことなので、ターミナルではなく直接フォルダから対象ファイル削除クローンで復活。

 

無事、コミットできました。

 

※ターミナルで操作する場合、SourceTreeからターミナル起動で対象フォルダ(git)が開かれるので、そのままindexls(削除)すれば良い!簡単!みたいな記事もあったんですが、どいうわけか.gitが出てこず、デスクトップ上が居場所になっていたため(また、.gitへのmoveも出来ず…)、直接フォルダ開いてindex削除しました。

この辺の操作はよくわからないので、また時間を作って確認したいと思ってます。

SourceTree自体もよくわからないので